… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

風景画教室・新宿御苑:F8ウォーターフォードW  

風景画教室・新宿御苑

 今回の風景画教室は新宿御苑でした。
 新宿御苑には以前来たことがあるのですが、私には風景にしたいポイントを探すのがなかなか苦しい場所だという印象でした。
 しかし、教室ではそんなことを言っていられません。皆さんも池の近くに場所を決めたようなので、私も池の周囲をを回りながらポイントを探しました。
 ここを選択したのは、橋とその周囲の紅葉の木々が何とか絵になるかもしれないと思ったからでした。手前の池は、ハスがかなりの密度で水面を埋めています。しかも、水面には、対面する風景を映し出しているのです。

 なかなかむずかしいぞ、と思いながら描き始めましたが、最初の池の表現ではさすがにまずかったようで、先生からもダメだしされてしまいました。
 私としても納得がいかなかったので、本日(24日)は、それを洗い流して描き直しすことにしました。結局うまくいかなかったけど…。
#そんなことをしているうちに、カルチャースクールの教室のこと、すっかり忘れてしまっていた…(^^ゞ。

category: ┗ 風景06年

tb: 0   cm: 4

コメント

紅葉

初めて観るのび太さんの紅葉の絵かと思います。
難しいテーマへのチャレンジ精神、流石ですね。
やはり水の描き方、素敵です。

はる #- | URL
2006/11/25 10:54 | edit

>はるさん
 紅葉の絵は、実は先週の風景画でも描いているんですよ。

 紅葉の色が強すぎたかも…。全体のバランスが悪いかもしれないですね。
 いろいろなものが重なり合ったところを描くのはなかなか難しいですね。

のび太 #- | URL
2006/11/25 16:46 | edit

水面。

水面に意識しすぎているからだと思いますよ。
なので手前の睡蓮がおかしな形になってしまっているのと、下にも上と同じ形がちらちらとあるせいで、全体のバランスを失ってしまっているんです。
水鏡と紅葉を描きたいのではないと思うので、映りこんだ部分は色重視に描いた方が良かったですね・・・。

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2006/11/26 00:46 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん いつもありがとうございます。
 今回の絵は、基本的には(まずい時はいつもそうですが…)、自分で納得して描いていないということが一番かもしれませんね。
 それと、テーマが絞りきれないまま描いているということも大きいと思います。
 ハスの形がおかしいのは、真剣さが足りないところでしょうし、色重視にした方が良かったというのは良くわかります。説明し過ぎているんでしょう。
 まだまだ、絵を描くということがどういうことかわかっていないようです。
 反省。

のび太 #- | URL
2006/11/26 16:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/402-b94d6cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ