… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

スペイン旅行・グエル公園から:F8ウォーターフォードW  

グエル公園から

 グエル公園からバルセロナの市街地の方を見ると、市街地の後方の海が輝いて見えていたのです。
 今回は、それを描いてみようと思いました。

 明日から3日ほど実家に帰ってきますので、何とか今日中に仕上げてしまおうと、ラフな筆さばきで描いてみようと挑戦してみました。今までの私の絵を見慣れた方には、また私らしくないと言われてしまうかもしれませんが…。
 この手の絵、本当はもっと時間をかけるべきなのかもしれませんね。それに、空の色など本当はもう少し手を入れたいところなんですが、今日のところはこれで止めておきましょう。

 それにしても、雰囲気を描くというのは、むずかしいもんですねぇ(^_^)。

category: ┗ 風景06年

tb: 0   cm: 6

コメント

斜光に光る海と淡く輝く大気。
よく描かれる西洋画のテーマですね。
ヨーロッパの冬至に近い大気の雰囲気が感じられます。

はる #- | URL
2006/11/27 10:10 | edit

朝の風景でしょうか?

東山魁夷の「晩鐘」〔http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/suwa/〕を思わせるような絵ですね(^-^)
いえいえ、雰囲気がものすごくよく伝わってきますよ☆

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2006/11/27 14:18 | edit

前景のガウディと、中景の街並みとの間の「空気」が描けるようになれば、更にステキなスケッチ画になりそうですね。(^^)

snow_drop #4itjknn. | URL
2006/11/27 14:22 | edit

>はるさん
 そうだったんですか?何も知らずに描いていましたが…。
 この絵、どちらかというと遠景の方が良かったかもしれませんね。

のび太 #- | URL
2006/11/29 15:52 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん
 そうか東山魁夷にはこんな絵もあったんですね。知りませんでした。
#でもさすがにあちらの方が上手い。
#当然ですね(^^ゞ。

 でもやっぱり雰囲気を描くのはむずかしいですねぇ。

のび太 #- | URL
2006/11/29 15:57 | edit

>snow_dropさん
 鋭いですねぇ。(^_^)
 中景の街並みはあまり美しくないんですよね。それを省略的に表現しようとして、それがどうもうまくいかなかったようですね。
#もっと考えなくては…。

のび太 #- | URL
2006/11/29 15:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/404-7b942651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ