… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

展覧会の準備  

 いよいよ明日から風景画教室の展覧会。本日はそのための準備で先ほど帰ってきたばかりです。
 場所は銀座ですが、会場は表通りの一本裏の通りで、思ったより質素な部屋でした。
 会場は2部屋に別れています。まず会員の展示の部屋を決め、それぞれの作品を並べた上で、先生の指示で配置を決めていきます。この時の先生は真剣そのもの。各自の作品を分散させることなく、会場における絵の配置(額の大きさや絵の主体となる色彩、壁面における全体バランス等)を考えていたとのことです。

 私の作品は、手前の部屋の右手前。多分、一番最初に皆さんに見ていただく位置になりました。展示の絵は、最近の「ヨットハーバー」と教室に入る前に描いていた「天竜川遠望」です。この2つの絵を見ただけでもこれまでどのように絵が変化してきているかを感じてもらえるかもしれません。
#どちらも私は好きなんですけどね。
 また、皆さんの絵を見た後、最後にもう一度私の絵を見ていただけると、私の絵がどんな絵なのかも、感じてもらえるかもしれませんね(^^ゞ。

 この展覧会の特徴の一つは、透明水彩画の作品展だということでしょう。ですから、一般の水彩展のようにアクリル画はありませんから、これが水彩画?というような絵は基本的にはないと思います。
 二つめは、自分の画風を押しつけるのではなくそれぞれの個性を生かして指導するという(ことだと私は考えていますが)先生の方針のとおり、一般の教室展と異なり、展示されている絵はまさに人それぞれだというところでしょうか。
 そんなところを楽しんでいただければ…と密かに思ったりしています。

 明日、火曜日は午後5時からパーティ。どなたも参加可能だそうですから、遠慮なく参加下さい。もちろん私も出席です。ただ、どんなものが用意できているかは知りません(^^ゞ。
 私は水曜日、終日詰めかけている予定です。私の顔でも見たいという方は水曜日なら確実です。是非おいで下さい。ただ、期待を裏切ることになりそうでちょっと恐い気もするんですけどね(^^ゞ。
 あるいは、この日以外の方は、来られる日時を事前に教えていただけるんであれば何とか調整したいと思いますが…。

category: ●ご挨拶等

tb: 0   cm: 2

コメント

今日はオープニング・パーティだったのですね。
沢山の方が来られたことでしょう。

透明水彩だけの展覧会とお聞きして
出来るだけお伺いしたいと思いますが
時間がはっきりしないので・・・。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2006/12/05 23:22 | edit

>みゆさん ありがとうございます。
 今日はパーティもありましたので、仲間が多かったですが、友人達もかけつけてくれたりして盛況でしたよ。
 私も初めての経験を楽しんでいるところです。

 お会いできると良いんですけどねぇ。

のび太 #- | URL
2006/12/05 23:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/408-9822982e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ