… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

絵画教室B01(人物):F6ウォーターフォードN   

絵画教室B01(人物)

 このところ展覧会等で絵が描けなかったのですが、本日は1ヶ月ぶりになる絵画教室。おかげでようやく絵を描くことができました。
 教室で短時間に仕上げるというやり方にも慣れてきたのか、割合スムースに進めることができたようです。
 ただ、最近はF8を使うことが多いので、そのつもりでいたのですが、間違ってF6を持っていってしまいました。おまけに全身を描くのは大変だし、焦点がぼける気がしていたので、本日は最初から上半身のつもりでした。スムーズに進んだのはそのせいもあるかもしれません。

 最初は順調に行っていたようだったのですが、最後は、古風な絵になったというのが先生の評でした。もっと色彩感があっても良かったようです。私の苦手なところですね。
 それに顔をちょっといじりすぎたせいもあり、ちょっと汚くなってしまったようです。

 背景はいつも苦手だと思っているのですが、ちょっと小野月世さんを意識していたものの、なかなかうまく行きませんねぇ。
#比べる方が無理なことはわかっているのですが…(^^ゞ。
#それに、何もないところに背景をつくるんだもんなぁ(^^ゞ。


 最近はやや疲れ気味。それに次回が「講評」なので、自宅での手直しはほどほどにして、素直に先生の意見をいただくことにしました。



 展覧会をして他の方の絵を見たせいもあるのでしょう。正直なところ、最近は、もっと大きな判で描きたい気分が強くなってきています。
 絵の具やパレットも、今のままでは不都合になってきたようです。

category: ┗ 人物01

コメント

人物も描かれるのですね

リンクに加えていただきありがとうございます。励みになります。楽しみながらですが、描いていこうという気になってきます。

のび太さんというと風景、と勝手に思っていましたが、何でも描かれるのですね。
私は人物は苦手で、前に講○社の通信講座の1日講習会で2回ほど描いたことがありますが、散々でした。人物より風景に興味があるというのもあるのですが、それ以来描いていませんね。

小野さんとは、一度神戸でお会いすることができお話もすることができました。花の絵ですが、デモンストレーションも見せていただき、なるほどーと感心するばかりでした。
のび太さんの所だと小野さんの所とかも近いのでしょうか。そちらだと展覧会も多いのでしょうね。こちらでは水彩画の展覧会が少ないのです。

ねこじゃらし #Qi8cNrCA | URL
2006/12/09 08:46 | edit

一回でこれだけ仕上げられたんですね。
素晴らしいです。
やはりデッサン力がおありなんですね。

明日東京に行きますが
時間を計算してみると
展覧会場に行くのは、かなり無理みたいです。
楽しみにしていたのですが
う~ん 残念です・・・ (x_x;)
でも、また機会はあると思いますので。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2006/12/09 09:26 | edit

>ねこじゃらしさん
 私も風景画一筋…のつもりだったのですが、教室に入ったらそういうわけにもいかず、ちゃんと描いたのはこれで2枚目になりました(^^ゞ。
 小野さんは先生のお仲間ですから、そのうち機会があると思いますが…。実は個展で一度お会いし、話したこともあるんですけどね。
 小野さんは早描きだそうですから、実演しても見栄えがするでしょうねぇ。私も見てみたいと思っているのですが…。

のび太 #- | URL
2006/12/09 10:07 | edit

>みゆさん
 そんなこと言わず、一泊されたらいかがですか?(^_^)(>_<)\バキッ
 でも、そうも言えないので、次の機会を楽しみにさせていただきます。

 デッサンの方は、どの程度かわかりませんが、できればデッサンだけにしたかったと思うことも度々です(^^ゞ。でも色を付ければそれだけ絵が変わってくるのでそれが楽しみで描いているんですけどね。 

のび太 #- | URL
2006/12/09 10:11 | edit

人物の絵・・とってもいいですね~!
この絵をみていたら、久しぶりにわたしも
人物をかきたくなりましたよ~

ケロ #- | URL
2006/12/09 10:25 | edit

>あっ ケロさんだ(^_^)
 ありがとうございます。
 この絵、実は内心思ったよりうまくいったかも…なんて思っているんですよ。全部が、じゃないですけどね。
 ケロさんの人物も見てみたいですね。そう言えばあまり描いていらっしゃらないですよね。楽しみにしていますよ。

のび太 #- | URL
2006/12/09 10:32 | edit

短時間でこんなに描けてしまうなんてすごいですね!とても素敵です!!!
表情が素敵だし、目から何かが伝わってきます。
やはりデッサン力が大事ですね。
また人物画を見せてくださいね!
私も少しづつ人物画に挑戦しています。

小手毬 #N2y2xK1c | URL
2006/12/09 21:32 | edit

>小手毬さん
 今回のモデルさんは、目力が豊かな方だったかもしれませんね。
 そういう意味では、人物画はモデルによるところが大きいので、おいそれと描けないところが悩ましいところですね。

 でも、小手毬さんも徐々に人物画を描かれているとなると、見せていただくのが楽しみです。楽しみにしていますよ。

のび太 #- | URL
2006/12/10 00:31 | edit

時々、お邪魔してます。
風景だけでなく、人物も静物も優しい色使いが本当に素敵ですね。
2年でこんなに描けるの~~、うそ~~、と思いましたが、お仕事で下地がおありで納得しました。

展覧会にお邪魔できなくて残念でした。
次回にはぜひ拝見したいです。

かつ子 #MAyMKToE | URL
2006/12/16 21:46 | edit

>かつ子さん
 私も時々訪問させていただいています。
 展覧会は2枚だけなのですが、次の(いつになるかわかりませんが..)個展の時を楽しみにしていますよ。

 仕事がどの程度絵を描くのに役に立ってくれているのかよくわからないのですが...。
 来年もこんな調子で描いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

のび太 #- | URL
2006/12/18 21:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/412-294050c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ