… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

オタワ(仲間展ギャラリー):F4オールドマスターズ  

オタワ(仲間展ギャラリー投稿)

 今夜はテニス仲間の新年会。
 絵を集中的に描く気力・時間がありませんでしたので、新年会に出掛けるまでの時間にということで、またまたブログ仲間展・喫茶室に出品した絵です。

 遠目で(ついでに片目をつぶって)見ていただいた方が良さそうですねぇ(^^ゞ。

 以前、このスケッチブックの各ページに水を掃いたので、今回は水を弾く感じはなかったが、でも描きにくいのは変わらない。もうこのスケッチブックを買うことはないだろうと思う。
 まだ少し残っているので使ってしまわなくては…。

category: ┗ 風景スケッチ01

tb: 0   cm: 8

コメント

片目で?
いえいえとんでもないです。
クリックで大きくして、遠くから近くから
じ~っくりと見せていただきました!

奥行きと広がりがいいですね~。
やっぱり のび太さんは建物が素晴らしいです。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2007/01/20 18:10 | edit

確かに遠目(薄目?)で見るとコントラストが上がり、雰囲気が変わりますね。(笑)

目を見開いて見た感じも、それはそれで趣があって良いですよ。季節は秋、カナダの空気が感じられますね。

はる #- | URL
2007/01/21 00:26 | edit

>みゆさん
 まさかそんなコメントをいただけるとは思っていませんでした。(^_^)

 ありがとうございます。

のび太 #- | URL
2007/01/21 10:32 | edit

>はるさん
 きっとここを訪れたこともあるんでしょうねぇ。
 私にはなんとなく綺麗すぎる風景ですね。

のび太 #- | URL
2007/01/21 10:42 | edit

スペイン旅行記

旅行の記録を拝見しましたが、ものすごく詳細な記録で、感心して拝見しました。自分ならこんなに、
詳しくはできないです。根気がないんですねえ。

最近の絵では、田舎の道の絵が秀逸です。
質感や構図も申し分ないです。すばらしいなあ。

toledo #Rmv2VUX6 | URL
2007/01/21 15:46 | edit

オタワは

森と湖のきれいな街ですね。
ずいぶん行きました。全部仕事でですけど。(笑)
絵は国会議事堂の裏手からの眺めのようですね。

海外営業時代の同僚に、大田和(おおたわ)という名前の男が居ました。何でも栃木県の出身とかでそういう地名もあるとか。

その男と一度オタワに出張したことがあります。
現地法人に出頭するとローカルスタッフ(カナダ人)に挨拶するわけですが、皆、彼の名前を聞いてビックリ。

そんな思い出もあります。(笑)
(絵とは関係なかったですね)

はる #- | URL
2007/01/21 17:28 | edit

>はるさん
 私も、実は、視察旅行でカナダは一度だけですが行ったことがあったんです。
#でも、トロントともう一都市どこだったか思い出せないほど昔の話しです。

 太田和氏のエピソード、おかしいですねぇ。それだったら名前は一度で覚えられてしまいますね。

のび太 #- | URL
2007/01/21 17:55 | edit

>toledoさん
 旅行記はたまに行くことだからできるんでしょうね。それと使いやすいPCのおかげでしょうか?
http://www.asahi-net.or.jp/~pk2k-hrsw/hp200lx/hp200lx.htm
 もっとも四六時中これを使っていましたが…。

 絵の方、toledoさんにそんな風に言っていただいて感激です。これからの励みになります。
 ありがとうございます。

のび太 #- | URL
2007/01/21 18:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/433-512b83f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ