… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

絵画教室B01(静物):F8ウォーターフォードW   

絵画教室B01(静物)

 今回の絵画教室は「石膏のある静物」。ビーナスを見た途端、(中学時代かな?)右側から描いたことを思い出しました。それで今回は左側から描いてみようと思いました。ちょっと逆光になるのですが…。

 恐らく、白い石膏とピッチャーとビン、そして布の4種類の質感の違いの表現と、他の色彩モノなどをどう表現するか?というのがテーマなんでしょう。
 一番うまくいったのがピッチャーでしょうか?他はそこそことしか言いようがありません。ビーナスの顔はあまり似ていませんが、それはあまり問題ではないようです。
#なお、中央の横に走る濃淡の差は画像の合成のため生じているもの。



 最近、先生からは「本音を表現しなさい」と言われます。こうした絵は「背景に最も本音が出る」とも。しかし、私には、それが良くわかりません。
 どうやら『書』で言えば、「習字」の段階から「書道」の段階になって戸惑っているところのようです。

category: ┗ 静物01

コメント

>最近、先生からは「本音を表現しなさい」と言われます。

のび太さんはものをしっかり観て描く方なので、最近はそれを通り越して、説明的になってきたことへの注意だったのでしょう。

こう言ったモチーフは最も「どう?上手い?」とか、そう言った下心が出やすいものなのです。
画学生に上手い下手無しで石膏を描かせるのはそう言うことです。

初心に返れ。と、言うことなのでしょう。

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2007/01/28 02:24 | edit

なるほど

「本音を表現しなさい」わかるようで難しい言葉ですね。
Keikoさんのコメント、参考になりました。つい、うまく描こうとか、褒められる絵を…とか考えてしまうことがあります。ありがとうございます。
いろんな方のアドバイスや批評を聞くたびにゆれたりしますが、私の場合は、自分がいいなと思える絵を楽しみながら描くということなのだなあと思っています。

ねこじゃらし #Qi8cNrCA | URL
2007/01/28 08:59 | edit

先生の言葉は、私も勉強になります。背景はもっとも苦労する部分ですから、静物は難しいですよね。
右の白いビンがとても好きです。

かこ #FYiaDmh6 | URL
2007/01/28 09:54 | edit

「背景に本音が出る」
何もない空間だから
そうなんですね。
私も勉強させて頂きました。
バックの光の部分・・・私は好きです。
私も同じように窓のようなものを描くことが多いです。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2007/01/28 10:17 | edit

 すごい、すばらしい石膏デッサン
中学、高校のころコンテで石膏デッサンしましたが
色を付けると益々と美栄えがありますね!!!

メイジン #- | URL
2007/01/28 10:59 | edit

> #なお、中央の横に走る濃淡の差は画像の合成のため生じているもの。

そうでしたか。
私はまた窓の下端の線かと思いました。(笑)

>「背景に最も本音が出る」

レンブラントの絵など見ていると背景が概ね暗い色調ですね。光が当たっているところは逆に現実離れしているくらいに明るい。
この明暗の差がレンブラントの「本音」に見えてきます。

はる #- | URL
2007/01/28 11:56 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん
>ねこじゃらしさん
 確かに…。
 しかし、説明的でなく…という方がまだわかるような気がしますが、初心に帰るといっても、これまた難しいことですねぇ。

のび太 #- | URL
2007/01/28 17:43 | edit

>かこさん
 そうでしたか、かこさんも背景に苦労を…?。
 背景を自分で考えることになるので、静物はどうも好きになれないですねぇ。

のび太 #- | URL
2007/01/28 17:46 | edit

>みゆさん
 私はバックを空間的に表現したい気分があるもんですから、どうしてもそうしたくなってしまいます。
 光の方向を背景で表現しようとするとこうなってしまう…というかんじです。別に窓ではないんですけどねぇ。

のび太 #- | URL
2007/01/28 17:47 | edit

>メイジンさん
 お久しぶりです。私も時には卓球をしてみたいものです。
 白い物体も、モノクロだけではない色彩を感じるものですね。それがうまく表現できていれば良いのですが、まだまだですねぇ。

のび太 #- | URL
2007/01/28 17:49 | edit

>はるさん
 私も最初「いつの間に窓を描いたんだろう?」と思いました。そう思う人がいるといけないと思い、書き加えておいて良かったですね(^_^)。
 確かにレンブラントの明暗も見方に依ればそうなのかもしれませんね。

のび太 #- | URL
2007/01/28 17:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/438-bba05ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ