… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

「アメリカの水彩アート」注文  

 録画した番組を見ていると、12CHの番組「何でも鑑定団」の中に「吉田博」の絵があった。それでふと思い出した。彼は水彩画も描いているのでは…?と。
 ネットで調べてみたら「日本の水彩画」というページがあった。そうそう、このページで見たことがあったのだった。
 それでまた気になった。アメリカの水彩画がどうなっているんだろうと…。それで見つけて注文してしまった本がこれ「アメリカの水彩アート」
#ユーズド商品しかなかったが、特に安いのがあったのが嬉しい。

 このところやけに眠い。これだけ眠たいということは、自分でも意識していないが、結構疲れが溜まってきているのかもしれない。

category: ┗その他

tb: --   cm: 6

コメント

いい感じの絵ですねぇ。
細かく描写してあるのに 細かさが全く無い、
理想です♪

いい本のご紹介、有難うございま~す。

kimiko #CwLz6KLQ | URL
2007/07/29 07:57 | edit

山形からお帰りなさい。
いい旅だったようですね。

「日本の水彩画」のページ、見てきました。
日本にもこういう水彩画の歴史があったんですね。
教えていただき、ありがとうございます。

さわ #- | URL
2007/07/29 08:48 | edit

>kimikoさん

 ネットの本は、内容が確認できませんから、買ってみないとわからないのが辛いですね。
 それにこの本はもうユーズド品しかありませんから、価格がものによって大きく違います。もし入手をお考えのようならご注意下さい。
#私の場合には、比較的安いものが入手できましたが…。

のび太 #- | URL
2007/07/29 23:28 | edit

>さわさん

 ご紹介したページは、日本の水彩画の黎明期の絵と言った方が良いのかもしれませんね。今から考えるとちょっと古い気もしますが、それはそれで、良いところを吸収していけば良いと思っています。

 旅の方は、天候にも恵まれて満足です。

のび太 #- | URL
2007/07/29 23:32 | edit

はじめまして

ミクシィのコペさんのところからここに来ました。

私は水彩画を始めて三ヶ月足らずの者です。のび太さんの水彩画、すごく素敵です。初期の作品を拝見させていただいて、最初から抜群のセンスがあったのだなぁと感心しました。

これからも素晴らしい絵を拝見させてください。

ノエル #G9QIIRpA | URL
2007/07/30 06:41 | edit

>ノエルさん

 コメントありがとうございました。
 あまり持ち上げられてしまうと居場所がありませんが、まあこれからも同じように描いていくつもりです。
 これからも気軽に覗いてみて下さいね。

のび太 #- | URL
2007/07/30 19:53 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ