… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

田舎から富士五湖回りで  

帰省ルートと富士五湖周辺

 今回の帰省では、お盆の渋滞に巻き込まれながらも、帰路は敢えて遠回りをして、富士五湖を巡ってきました。

猿庫(さるくら)の泉

 帰浜の旅の最初は、飯田下伊那の人々は恐らく誰もが知っている「日本名水100選」の一つ「猿庫(さるくら)の泉」
 ここの水は、正真正銘の名水100選を代表するものの一つ。さすがにまろやかな味わいです。

 この水をペットボトルに入れて、中央高速に乗りました。いつもならそのまま八王子まで行くところなのですが、渋滞がひどいことはわかっていますので、今回は、敢えて甲府南ICで下り、富士五湖方面に向かいました。
 しかし、熱射は厳しいのですが、どういうわけか富士山だけには雲がかかっていてその姿を見せてくれません。それに、どの湖も今の時期はリゾートの雰囲気で埋め尽くされています。私が期待した富士五湖の姿はなかなか見つけられそうもありませんでした。
#途中で、今回は雰囲気だけという気分になってきましたが…(^_^)。
 途中、どこかで泊まる予定だったのですが、どうも泊まるほどではないとあきらめてそのまま帰ることにしました。

 結局今回の帰省は、往復596Kmの行程になりました。さすがに疲れました…(^^ゞ。
本栖湖 本栖湖

精進湖 精進湖

西湖 西湖

河口湖 河口湖

山中湖 山中湖

category: ┗取材・旅

tb: --   cm: 2

コメント

交通渋滞の中、お疲れ様でした。
でも快晴の日本を代表する景観を楽しめて本当に良かったですね。
写真、楽しく拝見致しました。

はる #- | URL
2007/08/16 11:10 | edit

>はるさん

 途中、休み休み帰ってきたのですが、さすがに疲れたようですね。
 これで富士山がちゃんと顔を出してくれていれば本当に満足だったのですが、この日は腰から上は雲の中でしたから、そんな山があることすら気にしないと判らないような感じでした。それが残念。
 もっと素敵な写真は次の機会にお待ち下さい。

のび太 #- | URL
2007/08/16 16:55 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ