… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

土屋始彦横浜スケッチ展  

土屋始彦展

 午後、大学時代の友人の同じ美術部の友人の個展。友人を通じて案内状を頂いていたので出掛けた。何日か前の朝日新聞で写真入りの紹介記事も読んでいた。三井物産関連企業の常務まで勤めたらしいので、もう十分の仕事歴をお持ちの方であるらしい。
 作風は、いわゆる街角スケッチとでも言ったら良いんだろうか?とにかく描いている枚数がすごい。東京・横浜で3千枚を越すらしい。
大学時代は抽象画を描かれていたらしいが、定年を迎えてどういう絵を描こうかと思った時、きたとしたか氏の絵を見て、こういう絵を描いていこうと決めたらしい。それを聞いて画風が納得できた。
#きた氏とは活動も同じくしているらしい。

 初めてお会いしたがとにかく楽しい方だった。
 友人を含めて、いつか飲む機会をつくりましょうと別れた。

category: ┗展覧会・画家

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ