… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

夏の伊那谷:F4  

夏の伊那谷

<F4:ウォーターフォード>

 先にアップした「精進湖(富士五湖の一つ)の舟」の絵は、この夏、田舎からの帰京の際に寄り道したものなんですが、そうなると、皆さんに、私の田舎の風景をご紹介しておかないと…、なんて思ったかどうか知りませんが(^^ゞ。

 こんな小さな紙に描くような風景じゃないと思うんですが、このところ教室で描く絵は何となく思うように行かないし、仕事のスケジュールにも追われているような気がするので、作品を描くなんて思わず、気楽にスケッチしたくなりました。それで、あえてこのサイズです。

 どうでも良いことですが、こんなところから見た風景です。
#「カシミール3D」において、デジカメ画像を自動的に配置してくれた位置(レ点が入ったボックス)です。ちなみに、ソフト上では、これをダブルクリックすると大きな写真が表示されます。
#赤い線は車の軌跡。実家はもう少し南です。

category: ┗ 風景07年

tb: --   cm: 10

コメント

天竜川の流れを遙かに望む・・・良い眺めですねぇ。
水田に映る雲の影を描写して夏の陽ざしを表現する逆説的ですが却って効果的ですね。

はる #- | URL
2007/08/31 22:49 | edit

山々、野、川、雲、いいですね~!
F4でもこんなに広い絵が描けるのですね!
いいですね~~~・・・・・・

小手毬 #N2y2xK1c | URL
2007/09/01 00:18 | edit

山の上から

見下ろした感じが素敵ですね(^-^)
絶景かな☆
空が綺麗です・・・。

傀熙瑚(Keiko) #- | URL
2007/09/01 00:23 | edit

いいですねえ

広やかな風景の空気感が伝わってくるいい絵ですね。
ポイントとなるところにある陰の色がきいています。雲の影が広い緑に変化をつけているように思います。
私も北海道で広やかな風景をスケッチしましたが、こういう風にはなかなか…。
ちなみに、この絵はどれくらいの時間をかけられているのでしょうか?

ねこじゃらし #Qi8cNrCA | URL
2007/09/01 08:25 | edit

>はるさん

 河岸段丘の高台から、天竜川の段を眺める…昔から大好きな眺めです。

 雲の影を描いた方が良いかなぁと思いましたが、わかってもらえているようですね(^_^)。

のび太 #- | URL
2007/09/01 09:08 | edit

>小手毬

 F4で描くとちょっとちょこまか描くような感じですけどね。結構描けるもんですね。
#それだけに太い筆だとちょっと難しいところも…(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2007/09/01 09:09 | edit

>傀熙瑚(Keiko)さん

 ありがとうございます。

 傀熙瑚(Keiko)さんにも見慣れた風景ですね(^_^)。
 私は、こういう風景、小さい頃から大好きですから、いつか描いてみたいと思って…。


のび太 #- | URL
2007/09/01 09:12 | edit

>ねこじゃらしさん

 ありがとうございます。
 そう思っていただければ一応成功ですね(^_^)。

 小さな紙ですし、時間もあまりなかったので結構雑に描いています。多分、1~1.5時間といったところでしょうか?

のび太 #- | URL
2007/09/01 09:16 | edit

とても広さを感じさせますね。

絵にしようと気負わないで
スケッチでもいいと思って描くと
かえってその時の気持ちが描けたりしますよね。

お忙しいのに沢山描かれていますね。
見習わなきゃと思います。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2007/09/01 13:48 | edit

>みゆさん

 ありがとうございます。
 絵というのは、難しく考え始めると、本当に難しいですね。だからたまには気楽に描きたくなるのですが、それでも昔だったらこう描いただろうか?と思うと、やはり続けて描いていることに意味があるんだろうと思うんです。
 量より質だとも思いますが、質がわからない時には量がポイントになったりするんでしょうね。

のび太 #- | URL
2007/09/01 14:09 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ