… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

フィレンツェ・サンタクローチェ広場:F4  

フィレンツェ・サンタクローチェ広場

<F4:ウォーターフォード>

 ここもまだフィレンツェ。先の絵を描いたちょっと先にある、サンタ・クローチェ広場。正面にあるのが、サンタ・クローチェ教会。本当は、教会の方を優先してご紹介すべきなんでしょうね(^_^)。

 そろそろフィレンツェから次の場所に行きましょうか?(^^ゞ
#皆さんも飽きてきたかもしれませんね(^_^)。

category: ┗ 風景07年

tb: --   cm: 6

コメント

フィレンツェ

フィレンツェは描きたい場所がいっぱいありますね。
そうそう、白い馬の馬車が走っていました。
のび太さんの絵を見ていると、馬の足音まで聞こえて来そうです。

もう次へ行っちゃうんですか?
まだまだ飽きませんよ~。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2007/10/26 15:16 | edit

いえいえ、まだまだイタリアにいたいです。
ここを見るとフィレンツへの憧れが募ります。

馬車が走っているとは知りませんでした。
観光用なんでしょうか。

長崎では急な坂と階段が多いので、お年よりはまだ荷物を運ぶのに馬を使っている人もいるのですよ。って話が違いますね・・・

ノエル #G9QIIRpA | URL
2007/10/26 19:05 | edit

>みゆさん

 ありがとございます。
 フィレンツェではもう2、3考えているものはあるのですが、それほどの風景とも思えないし…、ということでちょっと思案中です。まだまだ先もありますしねぇ。
 さて、どうなりますか。

 みゆさんも調子が出てきたようですね。続作を期待していますよ。

のび太 #- | URL
2007/10/27 10:34 | edit

>ノエルさん

 ありがとうございます。
 馬車は観光用ですね。長崎では実用の馬がまだあるとは知りませんでした。

 絵の方は、フィレンツェを出るかもしれませんが、次が待っていますから、イタリアから出るというわけではないんですよ(^_^)。

のび太 #- | URL
2007/10/27 10:39 | edit

のび太さん、こんにちは!
いつ見ても素敵な絵・・・
こんな素敵な風景を、のび太さんは見てこられたんだ~と
羨ましい気持ちになります。
下のお馬さんの絵は優しい曲線美が良く描かれていますね。
まるで、本物みたいです♪

ノロタン #B7q/.fmY | URL
2007/10/27 11:59 | edit

>ノロタンさん

 ありがとうございます。
 向こうではゆっくり観光をしている時間もありませんので、とにかく記憶に残る風景の写真ばかり撮っていて、本当はちゃんと見てきていないのかもしれませんが…(^^ゞ。
 でも、短い滞在時間だけに、その記憶だけは豊かにできないかと、思い出しながら絵を描いています。一緒に楽しんでいただければ…と思います。

 馬は、実際よりも随分若くなりましたね。
#私もそうなりたい…(^^ゞ。ボソ(^_^)。

のび太 #- | URL
2007/10/27 12:17 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ