… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月24日(木)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月25日(金)戸塚区民文化センター(各自の望みの風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

那須塩原・龍化の滝:F3  

那須塩原・龍化の滝

<F3:コットマン>

 先日の那須塩原で訪れた「龍化の滝」です。

 明日は風景画教室でもう一週間経過。ですが、グループ展の準備等でなかなか絵が描けません。
 そこで、本日は気楽なスケッチにしてみました。

 久しぶりにコットマンを使ってみましたが、水の弾き具合にえらく違和感を感じてしまいました。私としてはすっかりウォーターフォードに馴染んでしまったようです。

 なお、やはり気になっていたので、21日、絵を差し替えました。

category: ┗ 風景スケッチ01

tb: --   cm: 8

コメント

こんなあっさりしたスケッチもいいですね。
間もなくグループ展、急に寒くなりましたから、
お風邪などひきませんように…。

さわ #- | URL
2007/11/21 08:53 | edit

気楽なスケッチとおっしゃいますが山地秋冷の空気が伝わってくる素晴らしい絵ですね。
特に水に濡れる岩肌の感じがいいです。

ミシュランの星一つは万鈞の重みですね。
ところでタイヤの会社がなんでレストランの格付けで権威を持つようになったのか、ずっと疑問に思っています。調べてみると面白いかも。

はる #- | URL
2007/11/21 08:56 | edit

ミシュランで持ちきりの昨日でした。
元々はタイヤの会社、私もFZには着装していましたが。
道案内の本が発展して こうなったのだそうですね。

ところで この正面の岸壁、
お見事ですねぇ。
3号とのことですが これだけ描きこめれば
いいなぁ、と思います。

kimiko #CwLz6KLQ | URL
2007/11/21 09:26 | edit

>さわさん

 ありがとうございます。
 
 本日は、最終打合せを兼ねてというつもりの教室だったんだですが、結構寒くて、何となく風邪っぽい(^^ゞ。気をつけないといけないですね(^_^)。

のび太 #- | URL
2007/11/21 18:29 | edit

>はるさん

 ありがとうございます。左側がちょっと手の入れ方が足りないですね。

 ミシュランガイドの歴史はTVでもやっていましたし、リンク先のHPでも書かれていましたよ。調べるとあちこちで書かれているような気もしますよ。
 でも、正直言って星の評価にもバラツキがあるようですね。だいたい、覆面調査員と言ってもそれがフランス人ではバレバレでしょう。

のび太 #- | URL
2007/11/21 18:29 | edit

>kimikoさん

 ありがとうございます。ちょっとは面白くなったでしょうか?でも、左側はまだまだですね。

 やっぱりミシュランに関心をお持ちですか?
 私は、一生縁がなさそうですね(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2007/11/21 18:30 | edit

あー

鉛筆の線が力強いですね~(^^)
もうすぐグループ展、お伺いするの楽しみです。

そして、お嬢様のバイト先、私の今のバイト先の通勤途中にあります~。お店には入れないけど、覗いてみます。

かこ #FYiaDmh6 | URL
2007/11/22 10:22 | edit

>かこさん

 ありがとうございます。

 私もお会いして、かこさんに何て言われてしまうか…楽しみにしていますよ。

 割烹の方、結構良い値段をしていますねぇ(^^ゞ。そう気楽には入れないですね。

のび太 #- | URL
2007/11/23 10:36 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ