fc2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 「水彩画教室(四季彩の会)」の詳細はこちら。(室内教室は戸塚駅周辺、戸外スケッチは横浜全域から周辺地域)
 ●2月末〜3月までの室内教室は以下のとおりです。見学の方はこちらへどうぞ。 
  ・2月28日(水)(戸塚区民センター)多目的S中12:45〜17:00(共通:春風萬里荘)
  ・3月04日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月07日(木)多目的S中12:45〜17:00(茨城農家)
  ・3月18日(月)多目的S中10:00〜14:45(各自)
  ・3月26日(火)多目的S中12:45〜17:00(安曇野穂高神社)
 ●(2024年01〜03月)の会員向け日程はこちら。(パスワードが必要) 

風景画教室(大岡川):F10  

風景画教室(大岡川)

<F10:ストラスモア>

 明日の教室はこの3ヶ月間の最後となる講評の日。
#教室は翌週にも1回あるんだけど…。
 このところ忙しかったせいか、あまり講評してもらえるような絵がない。何としても明日までにこの絵を上げておこうということだったが、何とかギリギリ間に合った。
 ウォーターフォード紙が一応終了したので、この絵は久しぶりのF10。大きな絵にもだんだん慣れてきたせいか、この程度のサイズならあまりまごつくことはなくなってきた。

 それにしても、小さな絵とあまり変わり映えしないのは…ちょっと悲しい。



 我が家の漏水事件も、ようやく本日解決しました(^_^)。本当にひと安心です。
#もっとも外回りは、今回の工事でますますみすぼらしくなってしまいましたが…(^^ゞ。

category: ┗ 風景07年

tb: --   cm: 13

コメント

大岡川、なつかしいです。
今度あのプロムナードに桜が咲いていたときの写真から一枚描いてみようかなと思ってます。
父と二人でよく散歩しました。
はしけというのでしょうか。
人が住んでいるような船が泊まっていました。

ノエル #G9QIIRpA | URL
2007/12/18 23:23 | edit

>ノエルさん

 そうか、ノエルさんは横浜出身でしたからそんな思い出があっても不思議じゃないんですね。
 是非是非思い出の一枚を描いてください。

 厳密に言うとハシケとはちょっと違うようですが、大岡川には、住まいやその他商売に使っている舟が良くあちこちに泊まっていますよね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%80

のび太 #- | URL
2007/12/18 23:33 | edit

先日の鉛筆がをF10に描かれたんですね。
なにげない風景がとても気持ちいいです。
もちろん水の描写は言うまでもありません。

さわ #- | URL
2007/12/19 10:13 | edit

ありふれた場所を絵にするにはそれなりの力が無いとかけないものですがのび太さんの実力が見事に現れている絵ですね。

パリの街中の何気ない風景もそういうものなのでしょうね。

はると #- | URL
2007/12/19 12:12 | edit

ハンドル名「はると」は「はる」と同人です。
FC2の他のブログで同じハンドルの方がいらしたため今後は書き込み名「はると」で行きます。
勝手ながら悪しからずご了承下さい。
こちら内での呼びかけは今まで通り「はる」で結構でございますが。(笑)

はると #- | URL
2007/12/19 12:18 | edit

>さわさん

 ありがとうございます。
 
 先日の鉛筆画をF10に描いたというより、先日の絵はこの絵を描くための確認用のスケッチについでに着彩したというもので、先日の絵は、おまけの作でした。
 もちろん、こちらが本ちゃんのつもりです(^_^)。

のび太 #- | URL
2007/12/19 21:36 | edit

>はるさん

 ありがとうございます。

 では、今まで通り「はるさん」と呼ばせていただきますね。(^_^)

 この絵は、やっぱり船が主役なんでしょうね。こういう仕事の船はレジャーボートなどよりやっぱり絵になりますから…。

のび太 #- | URL
2007/12/19 21:38 | edit

日本でも船に住んでいる人がいるんです?シアトルはトム・ハンクスの Sleeping in Seattle でご存知の方もあると思います。

水の部分が大きくて、橋を支えている部分(何て言うんですっけ)が一部切れているところがいいです。小さい方の絵の水も少し違っていて捨て難いです。

漏水のほう直って良かったですね。わが家は暖房装置が変な音を出してるなと思ったら(まだ止まってはいません)、電子レンジが突然作動しなくなりました。トホホ。

和美 #5x/4IsC2 | URL
2007/12/20 04:04 | edit

>和美さん

 ありがとうございます。

 橋を支えているのは橋脚ですね(^_^)。
 大きい絵では奥の物置小屋が画面に入り切りませんでした(^^ゞ。
 小さい絵では、もとのスケッチの鉛筆が残っていたのでかなり濃いめになりましたね。

 漏水なんてことが、我が家の床下で起きるなんて全く考えてもいませんでした。
 でも暖房と電子レンジは関係があるんですかねぇ(^_^)。
 シアトルの冬は寒いようですから暖房が止まったら、それこそショックどころじゃないですね。お気をつけ下さい。

のび太 #- | URL
2007/12/20 15:49 | edit

心配してくださってありがとうございます。悪い事は重なるというので、もう1つ来るのではないかとびくびくしております。

和美 #5x/4IsC2 | URL
2007/12/21 15:49 | edit

>和美さん

 結構心配性なんですかねぇ。
 心配していても始まりませんから、気をつけられることは気をつけるとしても、後は、仕方ありませんね。そのぐらいの気持ちでいた方が良いと思いますよ(^^)。

のび太 #- | URL
2007/12/21 17:44 | edit

見事な絵ですね。

講評会如何でしたか!これだけの絵を描かれるなんて素晴らしいですね。私は基本が出来ていないからいつまで経っても”これぞ水彩画”という作品が描けないです。 
最近は野外スケッチで集中力が出ず悩み続きです、やはり教室で写真を見て描く癖がつくと
屋外で集中して描けなくなるような気がしています。 加齢とともに外に出るのが億劫になってきましたから、これでもいいとしています。

hideki #2DdjN05. | URL
2007/12/24 07:28 | edit

>hideki さん

 ありがとうございます。

 講評会…どうだったんでしょうね。いつもいろいろなところを指摘されますから…。
 私の最初の頃の絵を見ていただければ、最初は皆同じ、ということが良くわかりますよ(^_^)。筆が元気に動くようになってから少し味が出てきたかも、というような気もします。

 外で描けるのはやはり皆さんと一緒だからでしょうね。今、一緒に描いている人で最高齢の方は、多分80歳を超えているはずですよ。
 hidekiさんもそういう機会もあると良いのでしょうが…。

のび太 #- | URL
2007/12/24 11:05 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ