… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月31日(火)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「小島新田(運河)は11月3日(金)」に延期しました。
「次回は10月27日(金)代々木公園」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

第67回水彩連盟展・結果  

 本日は風景画の教室。
 帰宅したら、水彩連盟展からの「審査結果」が届いていました。入選でした(*^_^*)。

 絵の方は、後日紹介させていただきますが、まずは、初めての公募展への応募、そして初めてF60を描いてみての感想です。

【F60を描くということについて】
 下絵を描くにあたって、縦横10分割の線を薄く入れておきました。
 この方法は先輩に教えられてのことなのですが、これは小さな元絵を大きく描く場合や具象を描こうとする場合には恐らく不可欠でしょう。というのは、多少、構図も変える必要が生じるということもあるのですが、それ以上に、大きな判の絵を描くには、そういう手がかりの線がないと、実際に鉛筆や筆を動かす場合には一部しか見えないまま描いているので、全体のバランスがとれなかったり、水平線や鉛直線が描けないのです。
 また、大きな絵を描くということで特に意識していたのは、下絵を描くにも、着彩においても、小さな絵を描く以上にゆったりと描こうという気持ちを持ち続けることです。大きな絵なのに、下手をするとチマチマ筆を動かすことになるように思ったのです。それだけは避けようと…。
#結果的に、最もよく使った筆は世界堂で買ったNo12という(662円及び735円。この間に値上がりしていたようです(^^ゞ)2本の平筆でした(^^ゞ。

 しかし、大きな絵ではどうしても筆の自由が利きません。小さな絵で描いていたような気楽な線では描けず、当初の想定以上に具象的表現になってしまったような気がします。しかし、このあたりももう少し慣れてくれば変わってくるのかもしれませんね。

 また、今回私は、終盤を除き、殆どの時間パネルを水平にして描いていました。というのは、もともと絵を立てて描くという習慣がないのと、水を結構大目に使うので水が垂れてくるのがイヤだといういつもの理由の他、骨折した鎖骨の影響なのでしょうが、絵を立てて描いていると必ず右肩が痛くなってきてしまうのです。ですからもうパネルを立てて描くことはあきらめているのですが、そうした場合どうしても困ることに気づきました。特に縦構図の場合、上の方に手が届かないということなのです(^^ゞ。
 仕方がない。そういう時には、反対側に回って描いたりしていました。

【公募展に対して】
 一番の問題は、どこまで、どの様に表現すれば良いのか!というものでした。
 私の絵は、分類すればバリバリの具象ということになるのでしょう。それもいわゆる普通の風景画にしかならない絵です。下手をすれば写生のようなものかもしれません。
 今回の絵では、一方で「審査員はどのように見るんだろう」、他方で「やっぱり自分の描きたいように描きたい」、その間で迷っていたような気がします。
 また、具象と言ってももともと細密描写にはしたくはありませんでしたので、そうなると、どこまで描き込めば良いんだろう、どこで筆を置けば良いんだろう、ということにも戸惑いを感じていました。それは、どこまで執念(あるいは精神)を描き込めば良いんだろうというようなところにもつながるように思っていました。
 そういう意味では、今になって考えてみると、今回描いた2枚の絵は、公募展への応募を意識しつつも、私なりの気持ちの両端を描いたような気がしています。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 19

コメント

おめでとうございます!

先のメールどおりの結果になって良かったですね~
もし違ってたらどうしようかと返事ができませんでした(笑)

>反対側に回って・・・・なんてびっくりするような描き方!
誰もそんなこと想像もしてないですよね~~(爆)

これで次のステップは個●ですね~~
楽しみにしております♪

コロコロこころ #- | URL
2008/03/26 19:28 | edit

おめでとうございます。
六本木でじっくり拝見するの、楽しみです。

かこ #- | URL
2008/03/26 20:18 | edit

祝・第67回水彩連盟展・入選

入選作、納得です。
また、こちらの方がのび太さんらしい絵ですね。

光の描き方も秀逸です。
構図もしっかりして奥行き感が出ています。

やはり逆光はかなり難しいと思います。
こちらも大変な力作とは思いますが逆光を描くにはかなりの計算と筆力(特に明暗の描き分け)を要しますね。

正面上部の塔のシルエット(輪郭や色彩)にもうひと工夫欲しいような気がします。素人感覚ですが。

それにしてもこれだけの大作を2枚も応募されるとは大変なバイタリティですね。私も負けていられません。と言ってもフルートの方ですが。(笑)

おめでとうございました。
心よりお祝い申し上げます。

はる

はると #- | URL
2008/03/26 20:45 | edit

おめでとうございます~~ヾ(≧▽≦)ノ

しかも60号☆
私は大きいサイズは20号までしか描いた事なくて‥
60号を描けるという事がもぅ尊敬です(_≧Д≦)ノ彡
いつかチャレンジはしてみたいな~~

作品、両方とも素晴らしいです☆
でもネットではなく実際に拝見した方が迫力があって
更に素晴らしいですよね☆

両方好きだけど、私も左の作品が好きかなぁ‥(*^_^*)

クラゲ #- | URL
2008/03/26 21:25 | edit

おめでとうございます。
目出度いことがあって、よかったです。
大きなサイズで、生でみられたらいいだろうな…と思いながら、しばらく見とれておりました。

絵を描くにあたっての思いも、併せて掲載していただき、とても参考になりました。
ありがとうございます。

ニコ #qipv4dlY | URL
2008/03/26 21:33 | edit

おめでとうございます!

ご入選おめでとうございます。
のび太さんなら絶対に大丈夫だと思っていました。
フィレンツェを描かれたんですね。
前から見せて頂いていた絵を大きくして
それが入選されたのは
(ちょっぴり身内みたいな気持で)
私もとても嬉しいです。

左の絵の方が素直で私は好きです。
公募展ということを意識されて描かれたのはさすがですね。

私の方はまだ郵便は届いていません。
明日辺りかな。
HPにはまだ発表されていませんね。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2008/03/26 22:34 | edit

おめでとうございます(^・^)

のび太さん、ご入選されたのですね。
本当におめでとうございます。
すごいことですね・・・
以前、のび太さんの絵を直接見たときに
素晴らしい絵を書かれるんだなって感動しました。
絵…皆さんのコメントを読ませていただくと
絵が見える?私には見えなくて…
どこにあるのだろう?と???
でも、本当におめでとうございました(^◇^)

ノロタン #B7q/.fmY | URL
2008/03/26 23:29 | edit

おめでとうございます!!

入選おめでとうございます。
初出品で入選、さすがのび太さんです。

60号ともなると迫力が違いますね。
原画を見に行けそうです。
楽しみに伺います。

さわ #- | URL
2008/03/26 23:47 | edit

入選おめでとうございます。

迫力満点で、頼もしく安定感がありますね。

私は、建物はどうもこけそうになっています(笑)

来月になるば、もう少し皆さんの作品を見に、
ネット散策できると思いますので、楽しみにしています。

これからも頑張ってくださいね。


美湖 #86to08eU | URL
2008/03/27 01:06 | edit

おめでとうございます。

ぼくも、入選した絵のほうが、
よいと感じました。光と陰が
よく表現され、色のハーモニー
がよいと思いました。
制作後の考察もしっかりされて、
さすがだなあと思いました。
懇親会で、お話できるのを楽しみ
にしております。

TOLEDO #Rmv2VUX6 | URL
2008/03/27 06:44 | edit

入選おめでとうございます

2枚の絵拝見しました。両方とも素晴らしいですね。どちらもしっかりとした描き方をされているのに感心しました。この1年を拝見していても、絵の上達・充実の様子がよくわかりました。本当におめでとうございます。

私の方にはまだ通知は来ていませんので、たぶんダメかなと…。いろんな所で、心残りの作品になってしまったのでしかたないな…。

のび太さんの作品を見て思ったのは、やはり描く力量の差です。私は少しずつでしか進まないと思いますが、精進しようと思います。

のび太さんの言われる公募展を意識した部分と自分の描きたい絵という問題はよくわかります。公募展に向けての絵については、水彩画家の小野月夜さんやTOLEDOさんからもアドバイスをいただいたことがありますが、自分は何を描きたいのかということをこれからも追求することかなと思っています。あとは、絵を描いていくことでしょうか。楽しみながらやるということを大事にしていかないと…と思っています。(どうしても、評価を気にしてしまう自分がいるようで…)

すみません、自分の反省をここに書いてしまったようです。

あらためて、のび太さん、入選おめでとうございます。また、いいスケッチを拝見したいと思います。(私も、描いていきたいです。)

ねこじゃらし #Qi8cNrCA | URL
2008/03/27 08:35 | edit

ご入選おめでとうございます。大きい絵の描き方もたいへん参考になりました。「仲間展」でもぜひご披露ください。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/03/27 09:05 | edit

おめでとうございます。

入、落選作品を拝見しました。
構成では落選作のほうが いいなぁ、と思いました。
入選作品は よくある構成のようで。
ただ 光と影が上手く捉えてあるのが良いですよねぇ。

風景は 自分の中で消化して 自分の風景を描け、と
言われましたが とっても難しいですねえ。

kimiko #CwLz6KLQ | URL
2008/03/27 11:02 | edit

Congratulations!

のび太さん、初出品初入選おめでとうございます♪
さすがぁ!ステキな作品ですね。
展覧会場で拝見するのを楽しみにしています。

おかげさまで私も入選できました。
今回は公私共々たくさんの用事が重なり、時間的に苦しい制作でしたが、のび太さんに励ましていただいたから最後まで諦めずに描けたのかも。
どうもありがとうございました。

snow_drop #4itjknn. | URL
2008/03/27 11:38 | edit

皆さん、ありがとうございました

 沢山の方々からお言葉いただき感謝しています。
 同じようなお返しになってしまいますので、まとめてのご返事で失礼します。

 皆さん、ありがとうございます。

>コロコロこころさん
 次の個●はなかなか予定が立たないんですよねぇ~。

>かこさん
 多分、大きな絵の中で小さくなっているんだろうと思いますよ(^_^)。

>はるさん
 ご意見は大体そんなところです。鋭い指摘!
 また、それぞれの絵について書く日を予定していますので、そちらで私の考えを書いてみますね。

>クラゲさん
 そのうち、クラゲさんも…ですね(^_^)。

>ニコさん
 そうですね。
 ニコさんは遠方ですから、現物を見るのは無理でしょうかねぇ。

>みゆさん
 この後すぐにHPの方でも出ていましたね。
 懇親会にも出られるとか。お会いできる時を楽しみにしています。

>ノロタンさん
 絵は見えましたでしょうか?
 以前の勤務先からだったら近かったから、会場にも来やすかったんでしょうけど…。

>さわさん
 思い違いです。60号では、他の方達の絵がはるかに大きいはずですから、会場では小さく見えると思いますよ。

>美湖さん
 絵の傾向は似ていると思いますけど…。お互いに頑張っていきましょう。

>TOLEDOさん
 会場でお会いできるのを楽しみにしています。

>ねこじゃらしさん
 応募するからには良い評価を求めるのは仕方ありません。しかし、絵とは何でもありの世界だと思っていますので、そう考えると気楽にやるのが一番だと思っています。お互いに気楽に楽しんでやっていきましょう。

>ふたばさん
 そのうち…と思っていたのですが、もう皆さんには知れてしまっているようですよ(^_^)。

>kimikoさん
 小さな絵の時にもそう言われていましたね。
 今、壁にかけてあるのを見ているのですが、落選作品の方は、小さな絵の方が自然でしたね。

>snow_dropさん
 やっぱり自分の努力の結果でしょう。
 今度は、会場でお会いできますね。

のび太 #- | URL
2008/03/27 22:05 | edit

おめでとうございます

のび太さん、
おめでとうございます。
私も思いがけずに出品、入選できました。
公募展を全然意識していなかったので、
気負いがなかたのが、反って良かったのかなと思いました。
のび太さんの作品にも通じるのでは?

かつ子 #MAyMKToE | URL
2008/03/28 11:16 | edit

>かつ子さん

 私の場合、かつ子さんほど無欲じゃなかったですよ(^^ゞ。
#せっかく応募するわけですから、入らなきゃ…ってね。

 そうそう、お名前を聞いておかないとね(^_^)。

のび太 #- | URL
2008/03/28 17:44 | edit

おくればせながら
入選おめでとうございます。
公募展に入選するとやはり自信になります。
これからのますますのご活躍楽しみです。

sho3 #.Bns/qSY | URL
2008/03/29 12:30 | edit

>sho3さん

 わざわざこちらまで出向いていただき、ありがとうございます。
 絵の世界というものもわからず、公募展の意味もわからずの挑戦ですが、やっていくうちに何かが見えてくるのかもしれないと思い、ドタバタとやっています。

 これからどうなっていくかわかりませんが、よろしくお願いします。

のび太 #- | URL
2008/03/29 13:36 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ