FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 03月18日(木)みなとみらい地区(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

仙台の風景2つ:F0  

広瀬川の風景(霊屋橋方向) 仙台市街(青葉城から)

 出張の帰り道、今回は仙台を回って帰ることにしていました。

 仙台は、大学時代の4年間過ごした町ですから、私の第2の故郷のようなものですが、意外と訪れる機会が少ないものです。今回は久しぶりの訪問です。
 今回の楽しみは、久しぶりの仙台の町の雰囲気を感じてみたいということですが、仙台のマイミクの方達とも会いたいというのがありました。
 約束の時間、さわさんが待ってくれていました。しかし、マウンテンベアさんは間近に海外旅行を控えて諸々の準備のために、やはり時間をとるのが難しかったようです。
 そこで、さわさんにナビをお願いして、町の主要ポイントを回ってみることにしました。

 最初のスケッチは、広瀬川にかかる霊屋橋(おたまやばし)を見る風景。次のスケッチは青葉山から仙台市街を見渡す風景です。

 この後、マウンテンベアさんのお気に入りのモチーフ、タグボートを見たくて海に行ったのですが、その絵は明日にでも…。

category: ┗ ポストカード01

tb: --   cm: 8

コメント

先日はありがとうございました。
あのスケッチに色が入ったんですね。
ちょっとの時間にササッと描いてしまわれるのを
見せていただいて、とても勉強になりました。

特に青葉城からの街の遠景は
光と影でそれらしく見せるという事、
自分でもやってみます。

さわ #- | URL
2008/03/24 22:59 | edit

>さわさん

 こちらこそ仙台の案内ありがとうございました。

 絵の方は、何だか手抜きの方法を話したみたいですねぇ(^^ゞ。
 私の青葉城からの市街地風景はちょっと不本意でしたが…。

のび太 #- | URL
2008/03/24 23:28 | edit

霊屋橋の絵は「その通りです」としか言葉でないくらい懐かしくも変わらぬ景色です。

実際はこんなに清潔感のない風景なのですが絵にするとこんなになるんだという思いもあります。(笑)

次の絵はボクが上京した後の変貌を映していて広瀬川の流れに僅かに目を向ける状態ですがしかしこうしてみると仙台も本当に変わりましたねぇ。

はると #- | URL
2008/03/25 00:38 | edit

仙台

のび太さん、久しぶりの仙台だそうですが、おそらくこの地でスケッチされるのは、はじめてかと、推測したりします。もしそうだとすれば、青春のいっとき過ごされた街がまた新鮮な相貌をみせてくれたことでしょう。これらのスケッチも心なしかそんな清々とした気分みたいなものが伝わってきます。
私も仙台には学会などで(すべて東北大がらみ)何回も訪れたことがあり、その都度忘れがたい思い出があります。二点のスケッチポイントがどこかも、すぐわかりました。
60号、早く拝見したいものです。多分、のび太さんの描法ならば、よく合っていると思われるだけに、すばらしいものになってりる、と確信しています。

F生 #- | URL
2008/03/25 08:58 | edit

鉛筆だけのスケッチをさわちゃんに見せて頂きましたが
色が入るとこんな風になるんですね。

広瀬川にかかる霊屋橋
光りと影が交錯して素晴らしいです。
しばらく見とれてしまいました。

みゆ #JZQ8vzH. | URL
2008/03/25 09:27 | edit

>はるさん

 霊屋橋。やっぱり絵ですから…きれいに描きたいものですしねぇ(^_^)。
 青葉城からの市街地。青葉城そのものが殆ど学生時代にしか行ったことがなかったのでこちらの衝撃の方が大きかったです。第一、伊達政宗の像の周辺があんなだったか?という思いから始まって、市街地の風景では、高く見えているビルは、学生時代には殆ど無かったものばかりでしょう。全く別の都市を見るような気さえしてきます。広瀬川だけが懐かしさを覚えます。

のび太 #- | URL
2008/03/25 10:50 | edit

>F生さん

 ご丁寧なコメントありがとうございます。
 まさに仙台でのスケッチは、学生時代の課題で建物を一つ描いた記憶しかありません(^^ゞ。
 これだけのスケッチでポイントがすぐにおわかりとは…もしかしたら私より仙台の町に詳しいかもしれませんね(^_^)。

 60号の件、ありがとうございます。もう少しお待ち下さい。F生さんには特に御納得いただけるかもしれません。

のび太 #- | URL
2008/03/25 10:56 | edit

>みゆさん

 ありがとうございます。

 F0というのは、殆どハガキサイズに近い小さいサイズですが、それだけにいろいろ実験できて面白いですね。
 それに、こうしてみると意外と大きく見えるのも面白いですし…。

のび太 #- | URL
2008/03/25 11:02 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ