… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

風景画教室(野島崎灯台):F8  

風景画教室(野島崎灯台):F8

<F8:セヌリエ>

 泊まりがけの風景画教室は房総半島の最南端、野島崎。
#ここの灯台は、八角形の断面形をしている。

 小雨が降ったり止んだりと、天気がどうもはっきりしない。そうした中で、灯台を描いてみました。これで風があったらどうしようもなかったでしょうね。
用意していった、傘立ても何とか役だってくれた。もう少し傘が大きいともっと良いのだが…。

 良く見ると、右下に、雨の跡が…(^^ゞ。

category: ┗ 風景08年

tb: --   cm: 6

コメント

悪天の中でも描いたんですね。
高い波や暗い空、風まで
感じられるようです。

さわ #- | URL
2008/06/13 00:12 | edit

灯台

灯台と空と海と岩、ここは絵になるところですね。ちょっと荒れ模様の空が素敵です。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/06/13 07:01 | edit

懐かしい・・・・・

雨にもメゲズ頑張って描かれたんですね~
絵を見ただけで状況が分かります。

昔、袖ヶ浦に彼女が就職して
年に何度も房総半島をウロウロしました。
この灯台にも何度も行った思い出があります。

コロコロこころ #- | URL
2008/06/13 09:57 | edit

>さわさん

 ありがとうございます。
 天候には恵まれませんでしたが、それでも何とか3枚描きました。
 続いてアップしていきますね。

のび太 #- | URL
2008/06/13 10:21 | edit

>ふたばさん

 ありがとうございます。

 荒れ模様の空、これが難物でしたね(^_^)。
 絵はがきで見る風景は、この反対側、ちょっと距離が離れたところからの展望なんですが、それはあまりにも絵はがき的でしたので、こちらになりました。

のび太 #- | URL
2008/06/13 10:23 | edit

>コロコロこころさん

 そうでしたか?ここはそういう思いでの場所でもあったんですかぁ。

 右下の波の所に、その時の空模様の名残が見えますね。

のび太 #- | URL
2008/06/13 10:26 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ