… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月31日(火)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「小島新田(運河)は11月3日(金)」に延期しました。
「次回は10月27日(金)代々木公園」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

風景画教室の講評  

 今日は講評の日。
 先生にも言われたが、結局は、先日の水彩連盟の講評と同じことになるようだ
 端的に言えば
 「描写ができるのはわかった。ところで、きみの絵はどこにある?」
 まあ、そんなようなことなんだろう。

 描写のうまさで勝負している人もいることは確か。それでも多分、それだけじゃないんだろうと思うが…。
 では私の場合、自分らしさの追求というのは今の延長上にあるんだろうか?と考えると、私がそうありたいと思う方向はちょっと違うような気がする。多分、何かを変えていく必要があるんだろうなぁ。それが何か、まだ良くわからない。
 写真から描いている限り、それは難しいのかもしれないなぁ。
#写真から描いたとしても、現場の空気を感じながら描いているつもり。それでもやはり現場に触発されることが多いのは確か。
#だからこそ新しいものを得るヒントは現場にあると考えた方が良いんだろう。


 遅くなって始めた絵だから、若いときから絵のことばかり考えている人と同じようにやっていくつもりはサラサラないんだけど、まあ次から次へと新しい課題が出てくるもんだ。
 「たかが絵」のことだけど、これはこれで結構おもしろいものだ、と思う。
230000

category: ┗ 風景08年

tb: --   cm: 8

コメント

「だから奥行きが深い」とでも言い換えてみますか。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/06/26 09:57 | edit

>ふたばさん

 う~ん。
#何か、大会社の重役さんに言われてしまったような感じですねぇ…(^^ゞ。
 つかみどころがないだけに、いろいろな見方があるもんだ、ってところでしょうか?

のび太 #- | URL
2008/06/26 11:13 | edit

こんばんは。

沢山描かれて頑張ってらっしゃいますね!!

ちょっと方向が違うかもしれませんが
クロッキーを数こなす事、お奨めします。。。

私の場合ですが
対象がいつまでもソコにあると
(風景でも、静物でも、写真でも・・)
ついついあてにしてしまいます

しかしほんの数分で潔く変わってしまう
モデルを描くというのは
自分の絵作りの上で
かなり学ぶ事が多いです。
あとで見比べられませんから・・・

のび太さん程の力があれば
今のお悩は
全然問題ではないと私は思いますよ!!

vasenoir #- | URL
2008/06/26 20:38 | edit

>vasenoirさん

 コメントありがとうございます。

 言われることで何となく感じるところがあります。
 要するに、描写に頼るのではなく、第一印象というか、直感力というか、そういうものを磨くとともに、それを短時間で表現する力を磨くということと理解しましたが…。
 ありがとうございました。

のび太 #- | URL
2008/06/26 23:21 | edit

 描写ができることは絵を描く上での基本の様に思います。抽象画の大家と言われる人達もそこを通り抜けて来た様に思います(例外もあると思いますが)。私などはそこに辿り着こうと悪戦苦闘しております。
 のびたさんはそこに到達したのですから、後は武者修行(公募展入選)を繰り返していろいろな批評を受ける中に自分のスタイルを確立出来るとを確信しております。
 最後になってしましましたが、水彩連盟展入選おめでとうございました。

nori #- | URL
2008/06/27 15:22 | edit

>noriさん

 ありがとうございます。

 みんな通っている道だと、先生にも言われていますし、あたりまえのことだとあまり気にしてはいないんですけどね(^^ゞ。
 水彩連盟展のこともありがとうございました。

のび太 #- | URL
2008/06/27 20:29 | edit

私もずっと絵をやってきた者ではないので、絵の事をこれまで深く考えてはいませんでしたが、
最近少しですがこれからの方向性を漠然と考えます。
テクニックは感性や思いがあって初めて輝くのではと思いのですが、それが一番むずかしい~です!

ヤボ #.vjKhiP6 | URL
2008/06/29 10:44 | edit

>ヤボさん

 やっぱりどなたも似たようなステップを踏んで行くものなんですかねぇ。
 いつも同じ風景を描く訳じゃないし、出会った風景に触発されるものもありますから、その思いも時々で変わりますしねぇ。

のび太 #- | URL
2008/06/29 22:00 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ