FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 02月25日(木)公会堂1号13:00~(共通)(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

風景画教室(砧公園):F8  

風景画教室(砧公園):F8
<F8:ウォーターフォード>

 ここは世田谷の砧公園。
#もう大分過ぎてしまったが、ようやく6日の風景画教室の絵がアップできた。
 30年前、就職した会社の最初の仕事が世田谷に関わるものだった。それで知った砧公園は、気になっていたが一度も訪れたことがなかった。だから、今回は是非見ておきたいという気持ちがあって出かけた。
 ここの美術館は、建築に携わっている頃注目していた建築家の一人、内井昭蔵の設計だったのでそれを見るのも楽しみだった。
 この日の絵も、最初はこの美術館を描きたいと、その廻りをうろうろしたのだが、フランク・ロイド・ライト風の庇のついた建物を見てガッカリしたことや、どうしても理解不能な建築の処理、周囲の盛土や生垣が描いてみたいアングルを邪魔してしまうこと等があって、描く気が失せた。やはり近代建築に対する評価は厳しくなってしまうのかも。
 ところが他の風景は意外と描きたい場所がない。結局描いたのは、単なる道と周囲の樹木等が構成するこの風景になってしまった。

 皆に遅れてこの場所に腰を据えたのだが、私が他の仲間の絵をかなり邪魔していたらしい。
#皆さんやさしいから、私には何も言わなかったのだが…(^^ゞ。ご免なさいm<(_ _)>m。

PS
 この夏の暑さは相当なものでした。
 一方、今まで通っていたテニスコートの整備がようやく完成したので、暑い中を通うこととなり、そのためなのかどうか、肉体的には結構疲れ気味で、この一週間、久しぶりにへばった感じでした。
 ようやく回復基調になってきたようで、久しぶりに乱雑になっていた部屋を片付けて、これからの環境を整えることにしました。
 それで、先日の教室で描いた絵をようやく完成させることがでたというわけです。

 ついでに、玄関に置きっぱなしになっていた水彩連盟展応募作品2点の梱包を解いて、落選作品の修正にかかるような気分にもなってきました。
#この絵、9月末から、銀座アートホールにてグループ展が行われることになっていますが、それに出品する作品とするかどうか思案中なんですが…。

category: ┗ 風景08年

tb: --   cm: 2

コメント

濃く生い茂った緑が素晴らしいですね。
芝生には光があふれています。

こんなに何気ない風景を描かれるなんてすごいです。

建築のこと、
>フランク・ロイド・ライト風の庇
そういうものがあること自体初耳でした。

>理解不能な建築の処理
私たちは何も考えずに、書き込んだり、必要な柱を描き忘れたりしているのだろうなと考えると怖くなりました。。。(^^;;;

のび太さんの建物に対する目は厳しいけれど、気持ちもこもっているのでしょうね。

ノエル #G9QIIRpA | URL
2008/08/16 09:10 | edit

>ノエルさん

 ありがとうございます。
 教室では、皆さん本当に何気ない風景を描いているんですよ。

 建物を描いた絵にもついつい厳しくなりがちですが、絵にはそんなことあまり関係ないんですよね(^^ゞ。

> のび太さんの建物に対する目は厳しいけれど、気持ちもこもっているのでしょうね。
 どうでしょうかねぇ?ただ、一生懸命つくった姿勢が感じられる建物は好きですけど…、最近はそう感じさせてくれる建物が随分少なくなりました。

のび太 #- | URL
2008/08/16 10:01 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ