… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

懐かしい仲間たちとの集まり  

 13日は、神稲(くましろ)小学校(その後合併して豊丘南小学校)入学時の仲間達との初めての同年会。2つのクラス全員合わせても約80名の仲間達である。当時私たちのクラスの担任は若い女の先生(今回直接先生に伺ったところでは22歳くらいで初の担任だったとのこと)。今回集まったのは記念写真では33名。私のクラスだけで言えば24人参加。随分凄い出席率だ。
#中には中学1年の時転校して以来音信不通(本人の挨拶によれば、30年ほどドイツ生活をしており、数年前に日本に戻ったという)の友人も。
 50年以上の空白もいつの間にやら消えて、初対面と思えるような顔にも何やら昔の面影を見つけだし、無邪気な昔の仲間に戻っている…。こういう気持ちは小学校入学時の仲間だからこそだろう。
 会場は、公共の宿「御大の館」http://www.takamori-onsen.com/。宿泊者は21人。我々は夜中の1:30までおしゃべりして寝たが、女性陣は3:00まで話していた人たちもいた様子。

 ところで私の出身地である豊丘村http://www.vill-toyooka.jp/。先日、3cmもの雹の嵐があって大被害を及ぼしているとか。
 豊丘村の農作物は殆ど壊滅状態。被害額3億円以上。隣の喬木村が2000万円。天竜川を挟んで対岸の高森町が200万円足らずだったことを知るだけでもいかに限定的な災害だったか…。
 対岸の高森町から見ると、そこだけ真っ黒な雲に覆われていたとか。村の人から聞くと、雹の嵐で目の前が真っ白になり死ぬかと思ったとか、雹の後、玄関のドアを開けたらゴロゴロと雹が転がり込んできたとか、翌日になってもまだ雹が残っていたとか…。そんな、村始まって以来の大災害だったらしいhttp://www.toyooka-daichi.jp/news.html

category: ●日記

tb: --   cm: 4

コメント

初めての同窓会、世の更けるまで語り明かしたのではないでしょうか。それにしても雹が降ったとは、驚きですね。義母の眠る山のお寺近辺ではどうだったのでしょうか。林檎畑の様子が気になります。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/09/15 18:55 | edit

>ふたばさん

 今まで何回も同窓会は参加していますが、今回はまたひときわ親密な会になりました。
 今回の雹は豊丘村限定だったようです。ふたばさんがご心配されるようなことは全くないと思いますよ。

のび太 #- | URL
2008/09/15 19:37 | edit

のび太さん、消しゴム情報ありがとうございました。色々あるんですね。これからもよろしくお願いします。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/09/17 09:51 | edit

>ふたばさん

 消しゴムと言えども気に入ったものを持てるのは嬉しいですからね。(^_^)

のび太 #- | URL
2008/09/17 10:27 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ