… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

グループ展「季の会 第9回展」終了  

 本日、グループ展が終了しました。会場までわざわざ足を運んでいただいた方々、ありがとうございました。

 16時、絵の荷造りやら、会場へ来られない人の絵の梱包やらを済ませて、17時から近くの「焚膳(たきぜん)」にて打ち上げの夕食会。
 そこで、来年も同じ時期に同じ会場で行うことが決まった。実をいうと、この会場の費用はかなり高額なのです。それだけ皆がより高い目標を目指す覚悟を決めたというようなところなのでしょう。つまり先生が言うように「三橋教室」というカルチャー・スクールとしてではなく、「季の会」として積極的な活動をしていこうという覚悟を示すこともであるんでしょう。

category: ●ご挨拶等

tb: --   cm: 2

コメント

季の会の皆さんは、先生の色に染まらず、それぞれのスタイルで成長し、公募展入選者も多く排出しております。美術界で注目をあびるようになると高齢者にとっても励みになりますね。
皆さんの益々のご活躍を期待します。

chu #- | URL
2008/10/06 06:23 | edit

>chuさん

 ありがとうございます。
 季の会全員が公募展をめざしているわけではないんですが、皆さんの向上心は大したものです。いつも感心しています。
 そういうものが良い方向に向かっていけば良いんだと思いますが、今はきっとそういうことなんでしょうね。

のび太 #- | URL
2008/10/06 08:28 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ