… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月24日(木)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月25日(金)戸塚区民文化センター(各自の望みの風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

過去の絵を眺めながら…  

 明後日、7日に注文していた展覧会用の額縁が届くことになっているので、出品作品の準備にかかっています。
#でも、これまで今回の展覧会ほどの壁面をいただけることがなかったので、ちょっと気負い過ぎかもしれませんね。

 今回のテーマは、イタリアと中欧旅行のものに限定したいと思いながら、過去の絵を眺めつつ良さそうな絵を選んでは、必要なものにはちょっと手を加えてサインを入れるという作業です。
 振り返ってみれば結構な数を描いてきたもので、積み上げた厚さで20数センチ。しかし、これも水彩画だからこそこの程度で済んでいるということなんでしょう。
#思ったより少なかったのですが、情けないことに、中には「サグラダファミリアの絵」のようにどうしても見つけられない絵もあったりして…(^^ゞ。

 今、見返してみると、昨年描いたイタリアの絵もいろいろ手を入れたいところがあるものです。不思議なもので、たった1年のことなのに、それだけ自分の絵も変わってきているのかもしれませんね。
 最後に、何枚になるんだろうと、注文した額縁と手許にある額縁の数を数えてみたら、8号額縁については2点ほど予定した以上に注文してしまったかも…という感じ(^^ゞ。もしかしたら、展示作品は18点になってしまうかもしれません。16枚でも難しいかもしれないということのようですから18枚は無理かもしれませんね。少し、いただけるスペースがどの程度のものかちょっと心配になってきました。

 今回は、額縁の準備などで予想外の出費なので、買ってもらえるような絵があるならお譲りしても…と考えてはいるのですが、はて?価格はどうしたら良いんでしょう?いろいろ悩ましい問題が出て来るものです。

 その他残された作業は、額縁が届いてからの、タイトル・ラベルづくりでしょうか。



 そろそろ搬入方法も気になって車のサイズを調べてみたら、やっぱりF60号の巾ではどうしても入りません。
#でもP60だったらギリギリ車に入っていたかも…。
 それで当初の予定通り、運送会社(今回は「ヤマト運輸」)に電話してみました。電話の窓口では「美術便」というのを薦められたのですがその料金が15,500円。大型の荷物を送るための「ヤマト便」があるというのを事前に聞いていたので、それの料金を聞いてみたら1,470円+保険料50円とのこと。これじゃあどうしたってヤマト便になるでしょう(^_^)。但し、そのためには厳重に梱包して欲しいとのことですが、それくらいどうってことありません(^_^)。
 それ以外のサイズのものは、車で持ち込むことにしました。

category: ┗その他

tb: --   cm: 4

コメント

色々と準備が大変ですね。でも、それだけに楽しみのほうも・・・。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2008/12/06 08:27 | edit

>ふたばさん

 コメントありがとうございます。
 人に見ていただくようにするためには、相応の苦労がいるものだということがよーくわかりました(^^ゞ。
#今は何事も経験…と思ってやっていますが(^^ゞ。

のび太 #- | URL
2008/12/06 08:46 | edit

今日から額装の作業にかかっていらっしゃるのですね。力作がたくさん仕上がっていて どれも素敵で近くでしたら拝見したいくらいです。今度の展覧会でまた大きなステップへ上がられることでしょう。真摯でご自分の納得のいくまで描きこまれた絵は見る人の心に響きます。いいご成果をお祈りいたします。

moji #/02qLiNA | URL
2008/12/07 17:01 | edit

>mojiさん

 ありがとうございます。今、8号サイズまでは額装が終わったところです。
 今回は、初めて多数の絵の展示ができそうだったので、ちょっと張り切りすぎたかもしれません。
 しかし、一気に何かを実現しようとしても無理があるだけ、少しずつ前進できたら…と願っています。

のび太 #- | URL
2008/12/08 00:44 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ