… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

雨中に停泊する船(大桟橋):F8  

雨中に停泊する船(大桟橋):F8
<F8:ウォーターフォード>

 以前、雨の中のこの船を割り箸スケッチで描いたことがありました
 先日の絵を描いてから、このところ横浜の港の風景を何枚か描いてみようかという気になってきています。それで、昔の絵ですが、もう一度ちゃんと描いてみようと思い立って描いてみました。



 30号、40号のS判、P判のパネルをつくるべく買ってあった材料、そのまま放置してあったのですが、イーゼルづくりの勢いを借りて、昨日作っていました。
 作るだけは何とか完成したのですが、まだペンキ塗りが残っています。

category: ┗ 風景09年

tb: --   cm: 4

コメント

雨に煙っている様子が素晴らしいです。

ドッグの細かな造作もさりげなく描かれていて、船の存在感が引き立ちます。

ノエル #JalddpaA | URL
2009/06/20 20:00 | edit

>ノエルさん

 ありがとうございます。

 これから、こんな絵が少し続くかもしれません。

のび太 #- | URL
2009/06/20 20:14 | edit

これだけしっかり描いてもらったら、"船"も、さぞ満足でしょう。
この細い白の線は、どうやって描くのでしょう?

ふたば #vyMRz6gE | URL
2009/06/20 20:15 | edit

>ふたばさん

 ありがとうございます。

 白い線?特別のことはしていません。大抵は、白絵の具を使っているるだけです。
#仲間内では、月光荘のチタンホワイトが良い…ということになっています。
#不透明の白なら何でも良いと思いますが…。

のび太 #- | URL
2009/06/20 20:33 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ