… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は10月19日(木)荒崎海岸(荒崎公園)」です。(10月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ少し余裕があります。)
「次回は0月20日(金)小島新田(運河)」です。(10月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

夕暮れに佇む飛鳥(象の鼻から大桟橋を望む):F8  

夕暮れに佇む飛鳥(象の鼻から大桟橋を望む):F8
<F8:ウォーターフォード>

 これも夕暮れ近い横浜港の風景です。
 象の鼻から赤煉瓦倉庫へ行くデッキがあるのですが、そこから見る横浜港の風景です。丁度飛鳥が出航を待っていました。

*    *    *    *    *

 しばらく調子が出ず、絵を描く気分になれませんでした。
 しかし、ぼんやりしていても何も生まれません。仕方ない、またこれから描いていくことにしましょう。
 但し、今回は気まぐれ。あちこちの風景を描いていくつもりです。
#次はどんな絵になるでしょうねぇ(^^ゞ。

category: ┗ 風景09年

tb: --   cm: 8

コメント

スケッチに出かけたい気候ではないですね~。
でも 外国の風景を描かれるのでしょうか。
そういえばのび太さんの静物もみたいですね。

↑の大型船 できたばかりのとき神戸で見て 走る公団住宅!って思いました。そんな形でしょう?
ホテルが丸ごと入ったような大型客船は 中の移動が広くて大変で 海ばかり見て暮らすのも退屈でした。

mojizurisou #/02qLiNA | URL
2009/07/05 23:47 | edit

>mojizurisouさん

 素早いコメントありがとうございます。

 これからは、多分、外国と横浜と田舎の風景がになるんじゃないかと思います。
 静物は描きませんが、路傍の花などもちょっと描いたりするかもしれませんが…。

 mojizurisouさんは飛鳥に乗ったことがおありなんですか?私はせっかち旅行ばかりでしたので、こういう船に乗ったことがないんですよ。
 どんなものなんでしょうねぇ。

のび太 #- | URL
2009/07/06 00:01 | edit

私もしばらく前に横浜に行ったとき、このアングルから写真を撮ったのですが、黄色い浚渫船しかありませんでした。
のび太さんの"伊那谷"の風景画をまた拝見したいものです。

ふたば #vyMRz6gE | URL
2009/07/06 08:00 | edit

>ふたばさん

 田舎の風景画を気に入っていただけたようでありがとうございます。
 今回田舎に行きましたが、本当はもうちょっと前に行きたかったんですけど…ちょっと残念でした。

 ただ田舎の風景も描いていこうと思っていますのでよろしくお願いします。

のび太 #- | URL
2009/07/06 08:47 | edit

飛鳥ではなくてベネチアからアテネまでアドレア海をイギリスの船に乗りました。部屋の窓からは海と空 太陽と月しか見えませんでした。めったにほかの船も通らないんです。あちらの人はプールの周りで何時間でも・・・せっかちな私にはとても・・・。

mojizurisou #/02qLiNA | URL
2009/07/07 19:14 | edit

>mojizurisouさん

 確か、ブダペストの時も船で遊覧されましたよね。船はお好きなんでしょうか?
 それにしてもベネチアからアテネですと2昼夜くらいでしょうか?あるいは3昼夜くらいかかるんでしょうか?思わずグーグルアースで確かめてしまいました。
 確かにこのくらいの行程だと、時間を持てあます…というか、そういう時間を過ごすものだと覚悟している必要がありそうですね。
 私だったらどう過ごせるでしょうね(*^_^*)。

のび太 #- | URL
2009/07/07 21:32 | edit

そうです。ウイーンからブダペストまでも船でしたね。あそこは一晩かけて豪華船でも行けるし高速船で3時間半でも行けます。

ベネチアを夕方出て二晩過ぎる早朝にコリントス運河を通る大イベント?(寒いのに震えながら通過の様子を見るだけです)があり 夜が白むころピレウスの港に入ります。ここで降りるのはあまりいなくてイスタンプールまで行って自分の車と共に下船する方が多かったようです。

mojizurisou #/02qLiNA | URL
2009/07/08 15:28 | edit

>mojizurisouさん

 ヨーロッパでは、私はいつもせっかちはツアー旅行ばかりでしたから、船旅なんて考えたこともありませんでした。
 mojizurisouさんの話しを聞いていると、そういう旅も経験してみたくなってしまいます。

のび太 #- | URL
2009/07/08 19:59 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ