FC2ブログ

 … 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。

 新たに「通信講座(四季彩の会掲示板)」を始めました。その概要はこちらです。

◆木曜教室
 03月18日(木)みなとみらい地区(01月からの日程)
■金曜教室
 03月12日(金)多目的S10:00~(共通)(01月からの日程)

▼遊彩会(火曜日)  まだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

 

立葵(たちあおい)の咲く道:F8(松川町)  

立葵(たちあおい)の咲く道:F8(松川町)
<F8:ウォーターフォード>

 ここも田舎の風景。
 高速道をを下りて、実家に帰る途中の風景だったような気もしますが、ちょっと脇道に入っていたかも…。ただこの時間はまだ朝食前。車で周囲を回った時のものです。
#最近は、田舎の道もやけに拡幅されるようになって、風情が乏しくなってきたような気がします。
#それで、この道は幾分狭めて描いています。


 立葵の咲く風景。私はどうやら大好きなようです。

#またしばらく田舎の風景に戻るかもしれません。

category: ┗ 風景09年

tb: --   cm: 2

コメント

ピンク、赤・・素敵です♪

ついに立葵の描かれた作品の登場ですね!
私は故郷の友人の家に毎夏咲いていた立葵の記憶が夏の原風景です
なのでこの花にはとりわけ望郷の思いがあって今年、ついに苗を買って育てていたのですが
残念ながら花を見るのは来年以降になりそうです
でもこの花は、花壇で育てるよりも、田舎の道端や広い庭に咲くのが一番似合っているように思えます
この絵を拝見していると、実家のある田舎に帰りたくなる気にもなり、また実際のこの絵の地に立って見たいような気持ちにさせられますね
このシリーズ、もっと拝見したいです^^

マロニエのこみち・・・。 #aJgVJjS. | URL
2009/07/25 21:29 | edit

>マロニエのこみち・・・。さん

 いよいよ路傍の花シリーズです。
 私の場合、どうしても風景の一部になりますので、今回はこんなところで我慢して下さいね。

 立葵、田舎の道でも確かによく目立ちます。それに、おっしゃるように道ばたにひっそりと咲いているのが、この花には一番似合っているような気がします。

 次回も楽しみにして下さいね。

のび太 #- | URL
2009/07/25 23:26 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ