… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」生活の日常を綴ったブログ日記です。
 絵を描き始めた頃の絵は「絵画ギャラリー」に、そして最近(2007年~)の絵は「Facebook」に展示しています。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。
 木曜日教室、金曜日教室を便宜的に分けてありますが、当面は相互に参加自由としています。
 なお7月18日からは個展のために、教室は一週間お休みです。

◆木曜教室
「次回は ◆07月26日(木)六義園」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室
「次回は 07月27日(金)象の鼻パーク(ダイヤモンド・プリンセス)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

風景スケッチ展  

 本日は雨。そんなわけで横浜に出かけました。

 まず、世界堂で、ワーグマンのDrawing Block/F4/中目/210Kgを購入しました。やはり(今のところですが)お気に入りのワーグマンはいつも手許に欲しかったからです。「ブロック」がどのような使い勝手かを確かめたくてこれにしました。水貼りをしないことが前提なので、本当はもう少し厚いものを欲しかったのですが、これでも特厚口とあるから多分これが最厚なのでしょう。
 他には、水貼り用テープ、水入れ、トンボ・シャープペンシル(これは有燐堂)などです。

 その後、横浜・鎌倉スケッチ会なる同好会による「風景スケッチ展」に行ってみました。いつも、他の人たちがどの様な絵を描くのかを知りたいと思っているのですが、実際には、なかなかそういうものを知る機会がありません。どうも本だけでは実感が得にくいのです。
 この会では、41人の180枚ほどの展示があっただけでなく、その他の会場ではちぎり絵(ちぎり絵には認識を新たにしました。なかなか大したものです。)や油絵の展示もあり、かなりの絵を見ることができたのは幸運でした。皆、それぞれ個性的な絵を描いていて、水彩画というものの多様さを改めて感じて帰ってきました。



category: ┗展覧会・画家

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/98-bd552181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ