… 風景画の部屋 …  


 「水彩による風景画」を主なテーマにしたブログ日記です。
 これまでの絵は「絵画ギャラリー」に展示しています。初めての方はまずはこちらへどうぞ。

 横浜周辺での「風景画教室」です。詳細はこちらです。
 講師・平澤への連絡は「ka.hirasawa*gmail.com(*は@に代えて)」あるいは「電話 080-5860-3281」へどうぞ。

◆木曜教室は一杯です。木曜でなければダメと言う方は平澤まで連絡してみて下さい。
「次回は08月17日(木)子安運河」です。(7月からの詳細)

◆金曜教室(新規にスタート。まだ余裕があります。)
「次回は08月18日(金)戸塚区民文化センター(皆で同じ風景を描く)」です。(7月からの詳細)

◆遊彩会はまだ余裕があるようです。人形町に来られる方であれば区内の方でなくてもOKとのこと。
 ご希望の方は会長さんにお話しを伺ってください。

T教室:天王洲アイル/都心の水辺空間:F6  

 都心の水辺空間:F6

 何日か前の東京TVの朝番組「じゅん散歩」でここをやっていたのを見ました。
 私が知っている時からも随分変わってきたらしい…ということで、今日はここで描くことにしてみました。

 今まで私が描いたのはこちらのアングル

 170713

 今日は、対岸にも渡ってみることにしていました。

 170713

 対岸はこんな風景になります。あなただったらどのアングルを狙うでしょうか?

 170713 170713
 170713

 今日は、ちょっと趣向を変えて、鉛筆スケッチだけは対岸で、着彩は今までの場所・木陰で描くことにしました。
 ちょっと失敗もありますが、今日のところはこれでおしまい。近いうちに対岸の風景をキチッと描いて見たいと思っています。

 帰りに、番組の中でも紹介していた絵の具(日本画か?)専門のショールームに寄ってみたら…何と月曜と木曜日が定休日でした。
 残念。

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

F教室:戸塚区民センター(各自)/コインブラの風(コインブラ大学・ポルトガル):F4  

 170704portgal

 本日は、各自が持ち寄った自分の写真から絵を描くというもの。

 私の方は、先日の絵の続きを解説しながら描き進めてみました。

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

T教室:戸塚公会堂(共通)/陽当たりの街並み(首里城への道から):F4  

 今日は初めての戸塚公会堂での教室です。いつもの場所が人気なせいもあり、抽選でいつもの場所を確保することが難しくなっています。

 このところ、建物の風景を描くことが多くなりました。
 今日は何気ない街並みをどう描くか?というテーマで沖縄・首里城へ向かう途中の町の風景を選んでみました。

 やはりここでも建物は多くの皆さんがやや苦手意識を感じでおられるようでした。
 いつか、そのコツらしきものを、しっかりお伝えしたいものです。

 このところF4で描いています。やはり進み方は大分違いますが、これも未完成です。

 170706

*     *     *     *     *

 その後、手を加えて完成させました。

 170706okinawa

 

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 1

遊彩会(皆で同じ絵を描く):コインブラ大学  

 本日は、先日の街並みを描いた絵の講評と、新しい画題は建物を描いて見たいという皆さんの要望を受けて、ポルトガルコインブラ大学の風景を選んでみました。先日の、ポルトガルのドウロ川の風景は、あまりにも複雑過ぎたようだったので、単純な構図のものを選択したのです。

 あまり時間がなかったので、皆さんに見ていただきながらの今日の私の絵はここまでです。

 170704

 この絵の完成はこちら

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

F教室:戸塚区民センター(皆で同じ絵を描く)/ドウロ川・クルーズポート(ポルトガル):F4  

 ドウロ川・クルーズポート(ポルトガル):F4

 今日は皆で同じ風景を描きながらの勉強の日。
 課題はやや難しい風景なのですが、昨年ポルトガル旅行の写真の中からこの風景を選んでみました。

 ちょっと手強いと感じた人も多かったかもしれません。

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

T教室:戸塚区民文化センター(各自)/初春の小谷戸(舞岡公園):F4   

 初春の小谷戸:F4

 本日の教室は、各自の課題を持ち寄って描く日。
 私の方は、気になっている風景の中からこの風景を選んでみました。

 ここは、私の近くの自然公園・舞岡公園の一隅です。普通の人が描かないこのポイントは私のお気に入りのスポットです。

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

遊彩会(皆で同じ絵を描く)/港への道(開港記念館):F4   

 170620yokohama

 本日、まずは、先日皆さんで近隣の風景を描いた絵の講評。
 そして、皆で同じ絵を描いてみましょうということであらかじめ提供していた写真から選んでいただいた1枚・開港記念館の通りの風景を描いて見ました。
 本日は、時間的都合もありF4サイズを選択。そしていつもよりずっと気楽なスケッチ絵とすることにしました。

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

F教室:油壺マリーナ/入江の舟:F6  

 入江の舟:F6

 本日は油壺マリーナ。ここで描くのは3回目でしょうか?
 今日も好天に恵まれて気持ち良く描いてきました。

 どこを描くかはいろいろ選択肢があったのですが、前回の絵が何となく不本意だったかなぁという思いもあってここを選んでみました。
 本日は、皆さんの希望もあって、最初のステップを解説付きで描いて見ました。

 170616 170616
 170616 170616

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 1

T教室:茅ヶ崎里山公園/里山の夏:F6  

 里山の夏:F6

 今日は私にとって初めて訪れた「茅ヶ崎里山公園」
 横浜の各地における里山のイメージをイメージしていたのですが、より起伏に富み、より深い森でした。そして残念なことに管理のためと言うことのようですが,肝心なところが侵入禁止区域だったりしていました。
#しかしその割には十分な整備がされているという印象はありませんでした。でもこれは個人的な、しかも部分的な場所での感想ですから間違っているのかもしれませんが…。

 皆で、あちこち歩き回り、結局、ここで描くことにしました。

 170615 170615
 170615 170615
 170615 170615

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

T教室:横浜関内/熱暑の塔(開港記念館):F6  

 熱暑の塔(開港記念館):F6

 本日は、木曜日の延期の教室。
 旧県庁周辺を描くつもりでいたのですが、皆の意見でこちらに変更になりました。
#旧県庁はキング、こちらはジャックと呼ばれる横浜の3つの塔のうちの2つです。つまり今日の絵はキングの予定がジャックになったというもの。

 この塔は今まで何回か描いていますが、このアングルは(私が思うには)最高のアングル2つのうちの一つだと思います。
#もう一つはこの交差点左方向から見るものです。
 いつも立ったままで描くのですが、本日はこの塔の高さをより感じられるよう座って描いてみました。歩道をできるだけ広く空けるための配慮でもあったのですが…。

 170610

category:  ┗ 教室17年

tb: --   cm: 0

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ